CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ―51日目― | main | ―53日目― >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
―52日目―
【小児栄養】

問.下記の記述のうち、不適切な記述を1つ選びなさい。 

 1.乳児に溢乳や吐乳が多いのは、乳児特有の胃の形、胃の噴門や
   幽門の作用が不完全なためである。
 2.乳児の胃には凝乳酵素ペプシンがあり、カゼインを凝固させて
   ガードをつくり胃内滞留時間を長くする。
 3.基礎代謝は生命維持のために必要な最小限のエネルギー代謝量の
   ことで睡眠中と同じと考える。
 4.乳児のいるそばでの喫煙は乳児突然死症候群と関係することが
   知られているので母親だけでなく家族も禁煙を心がける。
 5.乳児期になると食具お使った食べ方が可能になるが、1歳半頃
   スプーン、フォークを使って自分で食べられるようになる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆保育士になろう!☆−−
   発行者:紀乃のりこ
   blog :http://nurse.jugem.cc/
      http://kino.jugem.cc/
   mail :kinonoriko@yahoo.co.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


解.2
  ペプシン→レンニン
| - | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nurse.jugem.cc/trackback/51
トラックバック